文字の大きさ ファインロゴ
取り組み

ご挨拶

 「いつまでも楽しく、過ごしたい。」ご高齢の方々の思いは、大きく2つあります。1つは「楽でいたい。痛くない生活、楽に過ごしたい」、2つ目は「他人に(特に身内に)迷惑をかけたくない」という願望です。

 ファインの事業は、そのような願いや希望を持つ方々に少しでもお役にたてるよう、大阪大学内に設置しているファインバイオサイエンス研究所(FBRC)にて、日々、研究開発を行っております。国内に自社工場を設け、それらの成果を迅速に人々にお届けする一貫した技術があります。

 日本だけではない世界中の患者様の願いに直接的にお役にたてることができる事業です。健康年齢が長くなり、病気や介護の期間が短くなることが、医療費や介護費の削減につながり、国の税金の負担を減少させることができます。日本国ひいては世界の医療費削減に貢献することができます。


株式会社ファイン
代表取締役 佐々木信綱

 

 できるだけ安価で、おいしく、便利に、カラダにやさしい食べ物を自然に摂取していただきたいという思いから、「メディファイン」が誕生しました。

 メディファインのロゴは、「愛」、「ハート」をモチーフとしています。赤の円をシンボルマークとして、温かみ、角の取れた親しみの「想い」を表現しています。

 従業員一人一人が施設の皆様や患者様との接点の中で、社会に貢献していることを実感し、何事も明るく前向きに考える。仕事自体にやりがいを感じ、満ち溢れるエネルギーをもって、未来志向で社会に貢献し続けることを目標としています。