文字の大きさ ファインロゴ
Q&A

イオンドリンク/イオンドリンク・ビタミンプラスのQ&A

イオンドリンクについてのよくある質問

【Q】いつ頃飲むのが効果的ですか?

医薬品とは異なり食品ですので飲用時間に決まりはありません。「イオンドリンク」は特に運動中・運動後に摂取されると発汗により失われた水分・ミネラルが補給できます。また、寝起き、仕事中、勉強中、風呂あがりなど日常生活で水分が気になる時にいつでもお召し上がりいただけます。

【Q】イオンドリンクはアイソトニック飲料orハイポトニック飲料?

「ハイポトニック飲料」です。 血液や体液と同じ浸透圧を等浸透圧(アイソトニック)と言います。0.9%食塩水(=生理食塩水)は体液と同じ浸透圧に設定されています。体液より低い浸透圧を低浸透圧(ハイポトニック)と言います。アイソトニック飲料とハイポトニック飲料は糖質の%で決まります。
ハイポトニック(低浸透圧)飲料:糖質が2.5%以下の飲料水
アイソトニック(等浸透圧)飲料:糖質が2.5%以上(通常8%前後)の飲料水
ハイポトニック飲料は体液よりも浸透圧が低く、すばやくカラダに水分を吸収させることができるため、運動中や運動後の水分補給に適切です。

【Q】お薬との併用は大丈夫ですか?

「イオンドリンク」のようにイオン(カリウムイオン、ナトリウムイオンなど)が含まれるものとお薬と合わせて摂取すると、薬の効果が減少することや、吸収が抑えられる可能性が考えられます。お薬を服用中は、時間をあけてお召し上がりいただくか、もしくは、薬剤師、医師に一度ご相談の上お召し上がりください。

【Q】イオンドリンクは赤ちゃんでも飲めますか?

本品は、3ヶ月頃より摂取いただける商品となります。
また、本品にはさまざまなミネラルやビタミンが含有されています。
そこで、カリウム、マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、ビタミンCについて乳児期の1日の目安量との比較を行いました(下表参照)。

  カリウム マグネシウム カルシウム ナトリウム ビタミンC
1日目安量(*)0~5カ月児 400mg 20mg 200mg 100mg 40mg
1日目安量(*)6~12カ月児 700mg 60mg 250mg 600mg 40mg
イオンドリンク(1包あたり) 102mg 3mg 10mg 221mg 150mg
イオンドリンクビタミンプラス(1包あたり) 102mg 3mg 10mg 259mg 150mg

*一定の栄養状態を維持するのに十分と考えられる量(日本人の食事摂取基準(2010年版)より)

本品は、通常時においては授乳や離乳食に差し障りがないよう少量ずつお召し上がりいただくようお願いいたします。
また、下痢・嘔吐・発熱時は水分や電解質が失われておりますので、様子を見ながら通常時よりも多めに摂取いただくことをお勧めいたします。
摂取量につきましては、ビタミンCの目安量を考慮に入れ、1日あたり1包を500mlの水に溶かしたものを100ml程度を上限として摂取いただきますようお願いいたします。

【Qイオンドリンクとイオンドリンクビタミンプラスの違いはなんですか?

イオンドリンクはスポーツドリンク味でイオンドリンクビタミンプラスはライチ味です。 
またイオンドリンクビタミンプラスは栄養機能食品で1包(3.2g)にビタミンB1B6を1mg配合しています。